昨日の今日

あずまきよひこ『よつばと!』1巻〜14巻

よつばと!(1) (電撃コミックス)

よつばと!(1) (電撃コミックス)

 

よつばと!』は純真無垢な5歳の女の子・小岩井よつばが日常の中で体験する様々な「初めて」や「感動」を描き、世界を発見する漫画作品である。よつばのうしろにくっついた“と”という格助詞が、「よつばとひっこし」「よつばとあいさつ」「よつばとダンボー」といったように働くことで、1話完結形式のエピソードを形作っていく。思わず笑ってしまうプロットと巧みなコマ割り、演出、そして、キュートなよつばの表情が魅力的であるからして、文字だけというのはたいへん野暮ったくなってしまうことだろうけれども、ご容赦願いたい。『よつばと!』最新15巻が、約3年ぶりに刊行ということなので、1巻〜14巻の個人的に好きなシーンを箇条書きで書き連ねていきます。セリフなどではなく、画が重要であり、その面白さを体験するにはまず画を見ることなしには始まらないし、手元にないとこのエントリーは何が何だか訳がわからないと思うので、是非とも手に取っていただきたい。

 

2巻

よつばとケーキ』第10話

・ケーキの形を崩さないように持っている恵那に、「よつばがケーキもってやろうか?」と聞くが、「…ううん大丈夫」と断られてしまうよつば

・綾瀬家の母が大切そうに最後に取っておいたイチゴを食べようとしたところで、背後からやってきたあさぎに「イチゴもーーらいっ」と食べられてしまうところ

 

よつばとどんまい』第11話

・「トゥルルル(電話)」

 「どーした?」

 「……?黒田さんのお宅ですか?」

 「?よつばだよ?」

 「……?」

 「えーーと…間違えました」

 「どんまいどんまい!きにすんな!な⁉︎」

 のところ

 

『あさぎのおみやげ』第14話

・恵那が「ねーー沖縄って何があるの?」と聞き、あさぎが「んーー…なんにもないねー」と答えたところで、風香が「恵那!恵那!『何もないが』あるのよ!いい事言った⁉︎私いい事言った⁉︎あさぎお姉ちゃんはね、そういう事を言ってるのよ!!」と得意げになっていると、あさぎにチョップをかまされるところ

 

3巻

よつばと花火大会!』第21話

・見開き1ページ、満天の花火を眺めるよつば

 

4巻

よつばとしんぶん』第26話

・よつばしんぶんを刊行することにしたよつば。「ふーかがしつれんした」という内部情報を綾瀬家のみんなに配ってまわってしまうところ

 

よつばとつくつくぼうし』第27話

・「あついので死にます」というあさぎ

・夏の妖精だと思っていた“つくつくぼうし”が実はセミだったということを知ったよつばが、とーちゃんに「つくつくぼうしはセミでした」と報告したところ、「うっそだぁー」と返答するとーちゃんのシーン

 

5巻

よつばとほし』第31話
・わし座、こと座、いて座、やぎ座とたくさんの“座”を聞いたよつばは「ざ?」と混乱する。そこで、みうらちゃんが「星座のことだよ」と教えてあげる。そうしたら、はい、と正座をしてしまうよつば

 

よつばとあめ』第32話

ビデオ屋さんに返却するとき「イルカの場でおもしろかった!」と伝えるよつば

・「ぼーくらはみんなーいーきていーるー いきーているからつらいんだー」と間違った歌詞で歌うよつば

 

6巻

よつばとじてんしゃ』第36話

自転車屋さんでサドルを上げ下げしていたらズボッ!引き抜いてしまい、愕然とするよつば

 

よつばとはいたつ』第40話

・風香とよつばが高校の校門で待ってるコマ

・勝手に自転車で遠くまで出かけてしまったよつばにとーちゃんがゴンとゲンコツをおみまいするところ

 

7巻

よつばとでんわ』第42話

・恵那とよつばが遊んでいた糸電話を置きっぱなしになっているのを見つけた風香がなんとはなしに「もしもーし聞こえますかー」と呼びかけてみると、それが小岩井家へとつながっていて、「はい聞こえます」ととーちゃんからの応答があり、ビックリしてから少し照れるところ。そして、それをあさぎに見られて「ちがう!」と訂正するところ

 

よつばとねつ』第44話

・朝起きて、よつばを見た瞬間、熱があるとわかるとーちゃん

・予定の牧場行きを中止に、とジャンボに電話をするとーちゃんの足元で「ぼくじょうぼくじょうぼくじょう…ギャーッ!!」と泣き叫ぶよつば

・今日はテレビの部屋で寝ていいことにしよう!と言うとーちゃん

 

よつばとぱちしえ』第45話

・友達の家でダンスを踊っていたしまうー。それを友達のお父さんに見られて、「ギャー」と恥ずかしがるところ

 

8巻

よつばとあべこべ』第49話

・通販本を眺めるかーちゃんの隣にゴロンと寝転がるよつば

 

よつばとれすとらん』第50話

・あべこべにハマっているよつば。「まずい!まずーい♪すげーまずい!!」と言うよつばに、「あ!あーあべこべな⁉︎あべこべごっこなー!」とお店の人にも聞こえるように言うとーちゃん

・「あさぎはブス」と言うよつば

 

よつばと文化祭』第51話

・「しまうー!」と抱きつきに突進するよつば。「ぐっ」と唸るしまうー。

 

よつばとおまつり』第54話

・「よつばもたいこたたきたい!たたかせて!」と頼むが「だめ、これは高学年しか叩けないの」と断られてしまったよつば。しかし、「ひろくん、ちょっとだけ叩かせてやってよ」と風香が頼むと、「特別だからな」としぶしぶOKするところ

・頑張ったので、お菓子の袋詰めをもらったよつば。「とーちゃん!すごい!いっぱいもらったー!いっぱい!どれかひとつではなく!」

 

9巻

よつばとよてい』第56話

・どんぐりで遊ぶよつばを見てニコッと笑うとーちゃんに「なんでにこってした!!」と言うよつば

 

よつばとジュラルミン』第57話

よつばとぬいぐるみの運命の出会いのシーン

 

よつばとやきにく』第59話

・トングでソーセージを掴むことに苦戦するよつば。もう仕方がないので、まず手で掴んで、それをトングに噛ませるところ

・やんだがあさぎの話をしようとすると、話を逸らすジャンボ

 

よつばとらいきゃく』第60話

・バランスボールでゴロゴロ遊ぶよつばとそれを見て笑うあさぎ

・みんなで気球を見に行く相談をしてる隅っこで、テスト勉強をしなくちゃいけないので行くことはできない風香が「楽しそうですね、ま、私は家で試験勉強してますがね、気球なんて浮いてるだけですよ、あんなものは…」とブツブツ言っているところ

 

よつばとききゅう』第61話

・気球を見るために朝の4時に出発する。まだよつばはとーちゃんの背中でウトウトしていて、恵那が「よつばちゃん起きなよー」と声をかけると「いない!」と存在を消すところ

・とーちゃんとあさぎのヘリコプター

・とーちゃんとあさぎでよつばのくっつき虫を取るところ

 

10巻

よつばとホットケーキ』第64話

・よつばがホットケーキをひっくり返す10コマ

 

よつばとでんきゃ』第66話

・中間試験が終わってウキウキな風香

 

よつばとうそ』第68話

・「嘘をついちゃダメだぞ」のあとの

 「におうさんこわいな?」

 「そうだな」

 「あれよるになるとめーひかる?」

 「光る光る」

 「ほんとに?」

 「ホントホント」

 「こわいな…」

 のところ。

 

11巻

よつばとピザ』第71話

・ピザを待つよつば

 

よつばとカメラ』第74話

・様々なものにカメラを向け、ついには怖い大人(ヤクザ?)もパチャパチャ撮ってしまうよつば

 

よつばとともだち』第75話

・犬に噛まれて臭くなったよつばのジュラルミン(クマのぬいぐるみ)を洗ってあげた恵那。しかし、水没させたことでジュラルミンの喋る機能が壊れてしまい、みんなで絶望するところ

 

よつばと・・・・・・』第76話

ジュラルミンが壊れて絶望するよつばに、「ぼくジュラルミンです。あれーー?よつばちゃんどうして元気ないのカナ?よつばちゃんが笑ってないとぼくもさみしくなっちゃうナ。さあ!いつもみたいに笑ってごらん!」と言う風香。それに「は?」という顔をするよつば。

 

12巻

よつばととらこ』第77話

・まずもってこの12巻の導入の素晴らしさよ。空を映し、上からのショットでよつばに近づき、地面にお絵描きをしているよつばは何かの音に気付き、そこを見る。けれども何もなくてまた地面に目線を落とす。そして、また音がして、今度は空を見ると鳥がいて、うわーと追いかけ、目次が差し込まれるというめちゃくちゃ最高。

・時計を教えるのが難しいとらこ

 

『よつばヘルメット』第79話

・よつばがつけたペンキの足跡を決していくのだけれど、ひとつだけ記念に残しておこうと言うとーちゃん

 

13巻

よつばとすなば』第84話

・よつばの自転車に歩きではなかなか追いつけなくなっている風香(よつばが大きくなってる!そして、公園に行けばもう当たり前に友達がいるのだ!)

 

よつばとおみやげ』第86話

・「そのリボン!すごいきれいだね」といきなり見ず知らずの人に話しかけるよつば。それに「ありがと」とピースをして応える女子高生。優しい。

 

よつばといちにち』第90話

・とーちゃんが「洗いものがめんどくさいなーー!!」と言えば、洗ってあげられるよつば。

 

14巻

よつばとはらじゅく』第95話

・初めて東京の地に降り立ったよつば。切符入れをミスってしまい、後ろのサラリーマンから舌打ちをお見舞いされる(子供に舌打ちするなんてひどい!冷たい街東京!!)

 

よつばとよよぎこうえん』第96話

・宇宙人と対話し、地球を救うところ(みんな演技してあげて優しい)

・「わたあめ食べてない」という嘘がそっこーでバレるとーちゃん

 

よつばとランチ』第97話

・ブュッフェにきたよつばととーちゃんと小春子。「かっこいいサラダなど頼まず、限られた胃袋を有効に使うために、おいしそうなものからいく」と言う小春子の眼差し。良い。

・オープンカーに乗る2人。カッコいい。